案山子の独舌

世の中はとかく不条理、矛盾に満ちている。

こんな不合理をメッタ斬りした案山子の独り言。

案山子の独舌

1山子の独舌

  1. 05-00)

    前書
  2. 05-01)

    挨拶できない若者
  3. 05-02)

    食品の賞味期限
  4. 05-03)

    国債の返済
  5. 05-04)

    自動車任意保険はこれでいいのか?
  6. 05-05)

    人口問題は住宅問題
  7. 05-06)

    今は産業革命真っ只中
  8. 05-07)

    厚労省のルールと安楽死
  9. 05-08)

    驕れる者は久しからず
  10. 05-09)

    野生動物との共存
  11. 05-10)

    平和祈念日の制定
  12. 05-11)

    一生懸命生きている
  13. 05-12)

    限界集落
  14. 05-13)

    '15年関東・東北の水害は人災だ。
  15. 05-14)

    『一家』が『一個』に変わって来た。
  16. 05-15)

    インターネット入力
  17.             
  18. 05-16)

    野生の命が教えるもの。
  19.           
  20. 05-17)

    裁判官はもう要らない?
  21. 05-18)

    資源ゴミの捨て方を工夫せよ
  22. 05-19)

    NHKが腐って来た?
  23. 05-20)

    今上天皇の人生に学びたい。
  24.  
  25. 05-21)

    スポーツのオフシーズン
  26. 05-22)

    医師不足はパソコンで補え。
  27. 05-23)

    バス事故が教える一つの側面。
  28. 05-24)

    在宅勤務を推進せよ!
  29.            
  30. 05-25)

    社会の正義がかすんできた。
  31.           
  32. 05-26)

    あと100年、苦労は続く。
  33.            
  34. 05-27)

    家庭内殺人事件。
  35. 05-28)

    延命治療。
  • 05-29)

    アメリカの凋落。
  • 05-30)

    長時間残業の裏側。
  • 05-31)

    物作りより人作り。
  • 05-32)

    景気はよくならない。
  •           
  • 05-33)

    役人さんよ!仕事しろ。